FC2ブログ

マレーシア de こだわりの大理石ライト

日本なら、リノベーションするときに業者がタイルや照明や全てのカタログ
を持ってきて、家で選んで工事の時に持ってきてくれるというのが当たり前
でしょうが、マレーシアはタイルをタイル屋さんで購入し、タイル工事の
コントラクターを探し、照明屋さんで照明選び、照明のコントラクターを
探し、みたいな感じなので、本当に全てがゆっくり進む事になります。
しかも、時間通りにきてくれなかったり、すっぽかしなどもあるので気長に
またないといけません。

そんな中で、リビングの壁ライトになにかパンチのきいたものが欲しいなぁ
と色々見てまわったけれど、壁掛けライトって選ぶのがなかなか難しい。

たまたまシャーアラムで見つけた照明屋さんで大理石のウォールライトどう?
と言って来ました。でもどうも怪しい。レシートも別で支払いも現金のみ
とか、扱いが他の照明とは別口。
特別なルートなのか。。。最初RM800を貴方なら特別にRM600にしてあげる
から!と言うのですが、あまりのゴリ押し感に「偽者??」という猜疑心
が沸いてきて、断っているとRM400と大きく下げてきた。
大幅な下げ加減にさらに猜疑心が高まり、もう買うつもりはなかったが
重い大理石を持ちながら引っ付いてきてしつこい。
でも、彼らのしつこさでどんどん欲しくなってくるワナにはまりやすい私。

いっぱいある照明の中だと目立たないがよくよく見ると可愛い。
欲しい気持ちを隠し、帰る間際にRM300なら買うよ。というと、即効
RM300で成立。。
なんだったんだ??たぶん、もともとそんなに高くないんだと思います。
RM300ならいいよねー。

DSC_2051 (NXPowerLite) DSC_1651 (NXPowerLite)

きゃは。電気をつけるともっとかわゆい。

その後、あまりの可愛さに他にも大理石ライトが欲しくなり探しに探して
プチョンでやっと見つけました。
これは、ちょっと可愛い感はないけど、マスターベットルーム用なので
こんな感じの方はいいかな。
バリのホテルみたいだー!
とと盛り上がりました。
リビングの3分の1くらいの大きさでお値段も3分の1くらいでRM95。
二つでRM190でした。
DSC_2052 (NXPowerLite) DSC_2053 (NXPowerLite)

この二つもライトをつけるとムードがあっていいのよー。
ということで我が家には3つの大理石ライトが仲間入りしました。
あぁ、楽しい楽しい♪♪

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。