FC2ブログ

KIDZANIA 再び・・。

やっとやっとスクールホリデーが終わりました。
スクールホリデーって、海外に行ったりするご家庭が多いのにビックリ
します。年に4回長いホリデーがあるのですが、毎回行くご家庭もあり。
我が家は年に1回がいいところ。
しかも前回は7月の猛暑に帰国し大失敗。マレーシアより暑かった・・・。

今回のホリデーは、「何処にも行きません!」と宣言し日本語強化合宿に
なっていましたが、近所のお友達が遊びに来たり、プールに行ったりして
それなりに楽しい毎日でした。敷地内にプールがあるというのはやっぱり
便利。

3学期に(4学期制)長男MickがSpelling Bee Competitionで学年2位
でシルバーメダルをもらったのです。
すごいでしょ!Mickは本が大好きなので、英語に関してはネイティブの子供
よりすごいSpelling力なんです。
成績表には8歳にして16歳のSpelling Levelと書いてました。

それで、この休みにご褒美にKIDZANIAに連れて行ってあげる約束をしていた
のですが、子供達はすっかり忘れてしまった模様。。。
このまま忘れてくれたらいいかなーと思っていたんだけど、KIDZANIAに
連れていってもらえると分かった時の喜んだ笑顔を思い出すと罪悪感に
かられてやっぱり再び連れて行く事にしました。

ところが平日を狙って行ったにも関らず、スクールグループで500人以上。

ショックー!

でも、ここまで来たし・・・入るか・・とチケット購入。
すると!今ちょうどハロウィンのプロモーションをしていて、子供二名分の
チケットを購入すると大人1名無料というんです!

超ラッキー!

一気にテンションが上がりました。(笑)

中に入るとスクールグループが銀行にいっぱい。
しかもマナーがかなり悪く順番を抜かす抜かす。10人単位で抜かし、また
その後ろの10人くらいがドドーっと抜かし、なかなか銀行に入れない。
先生を捕まえて
「あなたの生徒が抜かすんですが!」
と言っている隣で、また数十人が抜かす・・・。
先生もI know!!とか、They are nice.とか話しにならない。
注意するとか、間に私達を入れてくれるとか、そんな事期待した私が悪かった。
100人以上抜かされた後、抜かした子供の前に入り、また抜かした子の前に
入り、なんとかバンクチェックを現金化しました。
この時点で疲れ果てる私。

たしかに、マナーは悪くて腹が立ったけど、うちの子はハングリーさに欠けて
て、抜かされてもオロオロしているだけ。
少しは、あの集団と戦って欲しかったゾ!(戦っているのは母だけ。。)

前もって電話で聞くとスタッフがスクールグループ情報を教えてくれるそうです。
次回は電話で確認しよう。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。